レンタル着物
レンタル料金一律5,000円

【訪問着】

留袖や振袖と違い、年齢/結婚の有無に関係なくどなたでも着ることが出来る社交着です。
略礼装なのでフォーマルからカジュアルシーンまで対応した着物です。

着物の柄は絞りで描かれてます。結城紬技術を用いており無形文化財の着物なので大変貴重な一点です。

小紋 印度藍本染め(いんどあいほんぞめ)

この色は藍の色素(インジゴ)以外に数種の色素を含んでいるため、糸の藍染とは異なり複雑な色合いをもっています。
草木染特有の見る角度によって赤味がかかったり、青味がかかった藍に見え、その味わいは永久に人の心を飽きさせることなく、掴んで離しません。

【黒留袖】

既婚女性の第一礼装として使われきた黒留袖。現在では親族の結婚式、披露宴で用いられるのが一般的です。

【日本刺繍】
貴重で珍しい日本刺繍。
日本刺繍は絹糸を使用し両手を使って刺していく手法。全て手作業で仕上げられてます。現在の刺繍はほとんどが機械刺繍になっており大変貴重な一点です。

【小紋】

しゃれ着として外出時に着られています。
フォーマルな場には不向きです。
現在では同窓会、お茶会、観劇などに行く時に活躍します。気軽に着られるので一枚あると便利です。

【紬】

蚕の繭から糸を繰り出し、撚り(ヨリ)をつけて丈夫な糸に仕上げて織ったものです。
昔から丈夫な着物として重宝されてきました。 近年では世界一緻密な織物と称されてます。
他の着物と色つけとは違い、紬は糸の段階から色に染められており、その糸を組み合わせて織り上げていきます。手間がかかった着物です。

【小紋】

しゃれ着として外出時に着られています。
フォーマルな場には不向きです。
現在では同窓会、お茶会、観劇などに行く時に活躍します。気軽に着られるので一枚あると便利です。

【紬】

蚕の繭から糸を繰り出し、撚り(ヨリ)をつけて丈夫な糸に仕上げて織ったものです。
昔から丈夫な着物として重宝されてきました。 近年では世界一緻密な織物と称されてます。 他の着物と色つけとは違い、紬は糸の段階から色に染められており、その糸を組み合わせて織り上げていきます。手間がかかった着物です。
ポイント柄として子供が遊んでいる柄が施されています。

【紬】

蚕の繭から糸を繰り出し、撚り(ヨリ)をつけて丈夫な糸に仕上げて織ったものです。
昔から丈夫な着物として重宝されてきました。 近年では世界一緻密な織物と称されてます。
他の着物と色つけとは違い、紬は糸の段階から色に染められており、その糸を組み合わせて織り上げていきます。手間がかかった着物です。

こちらの瓢箪は手書きで仕上げられております。

【訪問着】

留袖や振袖と違い、年齢/結婚の有無に関係なくどなたでも着ることが出来る社交着です。
略礼装なのでフォーマルからカジュアルシーンまで対応した着物です。

遠目で見ると無地の着物に柄が入っているように思われますが、着物全体にいわれ小紋が入っています。